時は金なり
現在の時刻はこちら
プロフィール

ちぇしゃー

Author:ちぇしゃー
時間を無為に過ごす達人です。男です。

ついでにヲタク(やや脱し気味)で
ゲイだったりします。

不慣れなブログではございますが
お付き合い下されば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラジュレーション

卒業しました。

この3年間を思い出と共に振り返るなんてことしてたら収集つかないし
まぁ振り返るほどの思い出もないので簡潔に。

僕は内気で友達も少なくて部活もしてないし生徒会役員でもなかった
クラスの集合写真でも必ず端にいるようなそんな目立たない毎日だった。
それら全てが逆だったからといって満たされるものかは分からないけれど
充実していました、とは言えないような3年間だった。

卒業アルバムを見ていたら
何でなにも出来なかったんだろう、とか
今更考えても仕方のないことばかり頭に浮かんで落ち込んで
自分の高校生活は空っぽだったんじゃないか、と思った。

でもね クラスの女子からもらった
学校行事の時にクラスの皆で撮った写真を見ていたら
その中の自分は笑っていて、何も無かったなんてことはないんだと実感した。

少ないながらも友達はいたし
楽しい時間だって沢山過ごしてきた。
大勢の人を引っ張って、誰かの役に立って、なんてそんな出来事は何一つなかったけど
「一緒に写真撮りたい」って言ってもらった時は
こんなはずじゃなかった、と悶々と後悔していた3年間が
無駄じゃなかったんだと涙が出そうだった。
素直に嬉しかった。
誰かの思い出にしてもらえたことが。

別にいいじゃんね あんな毎日だって
特別なことが無くても、人望も人脈もゼロに等しくても。
僕はそこで生きていたし
僕はそこで笑っていたし
僕はそこで自己嫌悪に陥っていた
だからこそ、そこに愛着が湧いて離れ難くなった。
つまらないくらいちっぽけで、どうしようもなく隅っこにあった毎日。
でもそれが、僕にとってはかけがえのないものだった。
ちゃんと振り返ってみたら失くすには惜しいものだったんだなぁ・・・

何かあったわけじゃないけど、何もなかったわけじゃない

大切な大切な3年間でした。

コメント

ですよね~♪

こんばんは
先日はコメント有難うございました

卒業おめでとうございますヽ(^o^)丿
多分生きていれば
何もなかった時間なんてないんでしょうね
この先何年か経って
きっとその時間が
もっともっと貴重に思えてくる時があるんじゃないでしょうか・・(^・^)


 - 友 -

 『手を振り切るには
  蒼すぎる季節に
  少し頬を紅潮させて
  岐れを告げる友

  もう出発を志した
  アイツの横顔に
  鮮やかな夕陽が迫った』

な~んてね
(^_-)-☆

Re: まっとしさん

こんばんは~^^
こちらこそいつもありがとうございます。

ありがとうございます!!
人生の先輩に言われるとすごく説得力がありますね(。-`ω´-)
とりあえず振り返るのに十分な歳月を過ごそうと思います。

し・・・詩人!∑(・ω・ノ)ノ
格好良すぎて惚れそうです。←
素敵な詩をありがとうございます!
非公開コメント

アクセスカウンター
足をお運びいただき            誠にありがとうございます!!            感謝の気持ちでいっぱいです(/ω\)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おみくじ
そうか、これがキモかわいいなのか。←
手紙
何かご用件等ございましたらどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンク大歓迎です!(。・`ω´・)キリッ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。